ウェブページ

無料ブログはココログ

2013年7月 4日 (木)

おまえ、わかってないだろ

  光の中に闇があって、闇の中にも光が存在する。

  完全な光、完全な闇というものは存在しない。

  そして、それはひとところに留まっているものではなく、常に動いている。

  動かないで変化しないものは存在しない。

  全てを光で満たすことはできない。

  しかし、闇の中には、闇の中にだけ存在する豊かさがある。




何の話? と思ったのですが、どうやら太極図のことらしいです。



Taikyoku

        ↑これ



最近また、しつこく陰陽についてのメッセージが来ます。

「お前、解ってないだろ?」って、ことなんだろうなぁ・・。

2013年6月25日 (火)

レポート作成中

0624


精油の数が増えました。

今、WOTEメディシナル・アロマセラピー レベル1の講座の課題のレポートの作成中です。

ゆったりやってます。

なーんか体の調子が悪いなと思っていたら、満月(スーパームーン)だったらしいですね。

基本的には、天体にあまり興味がないのですが、身体的に影響が出ることが多く、

後で調べてこのようなイベント(?)だったことに気がつくことがよくあります。

先週は異様に体が疲れやすくて、困っていました。。

WOTEの精油には、このような繊細さをサポートしてもらうのに役に立ってもらっています。



でも、講座が終了してからもうすぐ2ヶ月ですので、いい加減レポートをまとめないと

ですね・・。

2013年6月19日 (水)

ライブ

昨日は、仕事を早めに切り上げて、下北沢までお気に入りのバンドのライブを

見に行ってきました。うっかり写真を撮り忘れてしまいました・・。




インディーズのバンドなのですが、メンバーのそれぞれが生活の基盤としての活動を

持っているので、いわゆる一般的な意味での「仕事」としての活動ではありません。

いわば遊び、それも本物のプロの人たちが本気で作り上げた遊びです。

平日の夜なのに、ライブハウスは人をかき分けられないほどの入りでした。




本物のプロが本当に好きでやっている遊びを、本当に好きで見に来ている観客たち。

これほど健全な空間があるだろうかという感じでした。




今年アルバムを発表したばかりなのですが、もう次の制作に入っているとのことで

遊びの生む楽しみが、次の楽しみを生んでいく連鎖を、またしばらく楽しめそうです。

今年の冬にまたツアーが楽しめるかと思うとワクワクします。



次も心から楽しめるように、私もやることをきちんとやらないいけないなと

気合が入っています。

2013年6月10日 (月)

Photo


白をいわゆる「光」、黒をいわゆる「闇」部分とした場合、自分のエネルギーが大きくなるに

従って、「闇」の部分が大きくなったように感じることがあります。

なので、良くないことが起こった場合は、同じ大きさの良いことを手にしている

ということになります。

逆もまた然り。良いだけものというのも存在しません。



この世のどんな物事にも、良い面と悪い面があります。

良くないことという「闇」の部分にしかフォーカスできないでいると、

その裏面にある良いことに気づけないかもしれません。



まあ、悪い面という言い方も一方的な見方ですね。

ふぐは美味しいけど、毒は外さないといけないとか、じゃがいもの芽はとったほうが

いいとかそんなイメージですが、しかし、ふぐにとっても、じゃがいもにとっても、

必要だから毒は存在するわけで・・。



人生の中の悪いものを完全に排除して、良いものだけで満たして良くしようとすることは

できないのでしょうね。どのように毒の部分と付き合うかという問題は、必ず発生します。




この間、昇仙峡に行った時に受け取ったメッセージでした。

Photo

滝もいいけど、山も好き。

なんだかんだで4回目です。

2013年5月19日 (日)

WOTHメディシナルアロマセラピー

Photo

ゴールデンウィークを満喫しすぎて、しかもその後体調を崩したりしまして、

更新の間隔が空いてしまいました・・。






先月末の事ですが、岡田歩さんのWOTEメディシナルアロマセラピー講座が終わりました。

精油が150本以上。嗅ぎ放題。これだけあると酔っ払います。

この講座は、母なる大地と植物が育んでくれたエッセンスを薬として扱うアロマセラピーの

講座です。





3回目は、最初に1時間の瞑想をしました。ローズの精油を頭頂、眉間などにつけての、

1時間のサウンド瞑想でした。

マザーアースはなんでマザー(母)なんだろうとか、リファレンス&ガイドブックに

「植物たちは女性です」という記述があって、どういうことなのかよくわかっていなかった

ですが、この瞑想中に情報がダウンロードされるようなイメージで、

「ああ、そういうことなんだね」というふうにしっくりくる形で情報が自分の中に

入ってきました。言葉でうまく表現できることではありません。

理論や理屈で理解する事ではなく、魂のレベルで受け取ることが出来たのだと思います



歩さんが「自分の本質を思い出して真の地球人になる」ということが目的という

話をしていたとき、最初は正直アロマとどう繋がるのかわかりませんでしたが、

植物さんのサポートでいとも簡単につながることができました。



本当に、言葉で説明することは難しいんですよね。

体験したい人は、講座に参加するしかありません(笑)。

岡田歩さんは瞑想の専門家でもあります。参加者の皆さんはそれぞれ違う体験を

受け取っていたみたいです。




講座の終わりには、ヒーリングの実践を行いました。

相手はワークショッププラネットのはやけんさん。

エッセンスさんがサポートしてくれるので楽々に必要なエネルギーとつながることが

できました。




あとはエッセンスのレポートを提出するだけです。

新たに注文したエッセンスを楽しみに待っています。

2013年4月26日 (金)

精油漬けの日々

先週はWOTEの講座2回目に参加、また、ある出来事が起こったりしたことがきっかけで、

自分の中にあるブロックを発見。というより、もとからあったものが再び出てきた感じ。

これまでも何度か出てきたテーマなので、いまさら?という感じありますが、

今回は正体がつかめてきた感じです。気が向いたら、また書いてみます。

なんて、思わせぶりにしてみたりして。




最近はフランキンセンスの代わりに、スプルースノルウェーの精油を塩と一緒に

風呂に入れて入るのにはまってます。

風呂上がりの全身の爽快感がたまりません。というわけで、精油漬けの日々。



今週末が講座のラストです。純粋に楽しいのですよ、本当に。

2013年4月18日 (木)

勉強中?

0417


我が家にある精油が増えました。まだまだ増えそうです。



今、岡田歩さんによる、WOTEのエッセンスの講座に参加しています。

詳しいことについては、講座が終了してから書きたいと思います。

一応、アロマセラピーなんですが、常識的なものと違い、かなり深いです。

深すぎて、まだ内容をつかめていないという実感があります(笑)

メディシナル・アロマセラピーという看板は伊達じゃないって感じです。




大きいボトルはヘリクリサムのハイドロソルで花粉症対策に使用していますが、

本当に効きます。スプレーになっていて、朝に目にひと吹きすると

1日中目が痒くなりません。紫外線対策や、

皮膚の再生にも効き目があるとされています。



今回は座学中心だったのですが、勉強をしているという感覚ではありません。

勉強という言葉は、やりたくないことを無理やりやるというような意味があるそうですね。

今回の私のように、好奇心のままに知識を求めるということとは違うニュアンスがあります。



以前、勉強はしなくてもいいということをチャネラーさんやガイドに繰り返し言われて

戸惑ったことがあるのですが、幸せに生きていくためには勉強は必要ないということ

なのかもしれません。やらなくてはいけないこと、というものは存在しません。



あ、勉強という言葉に嫌な印象がない人は気にしないでくださいね。



今週末の2回目の講座で何が起こるか楽しみです。

2013年4月 8日 (月)

江ノ島

0408


昨日、突然思い立って江ノ島までドライブに行ってきました。

海が大荒れでした。風もものすごく強かった。

調子に乗って近くまで行ったら、潮を頭からかぶってしまいました。

江ノ島って観光地の印象だったのですが、神社だったんですね。知らなかった。

ちゃんと神様がいましたね。

豊かさは流れの中にあるそうです。感情的なものも、物質的なものも。

2013年4月 4日 (木)

オールナイト

3月30日深夜、charanga habaneraというバンドのライブに行ってきました。

スタートが深夜の1時から。オールナイトのイベントに参加したのは初めてでした。

1週間くらい前から体調を整えて備えてきました。なにせ9年ぶりですから。



20代の頃は、彼らに勇気をもらって生きてきたと言っても過言ではありません。

スペイン語は全くわかりませんが(キューバのバンドですので、歌は全てスペイン語です)、

音の全てがエネルギーの塊です。



昔の曲もやってくれて楽しかった。

9年前にハウステンボスまで見に行ったことを思い出します。



個人的に、ここ最近は、「再生」の流れを感じています。

あの頃から時間が経っていますが、現在に至るまで、

変わったものと変わらないものがあります。



一旦失ったものでも、必要なものは戻って来るということを教えてくれているのかも

しれません。

2013年3月23日 (土)

「自分を愛する」ワークショップ

20日にみちよさんの「自分を愛する」ワークショップに応援ヒーラーとして参加してきました。

自分を愛せない理由は、大抵の場合、辛かった体験をした時に感じた感情が原因

だったりしますが、感情は押さえ込んだままにしていても、勝手に消えてはくれません。

その感情を感じきることで解放することが必要です。。



参加してくださった方々が、勇気を持って辛い感情を解放し、

自分を愛することに向き合う姿に感動していました。

会場の雰囲気がみるみるうちに変化していくのを感じて、

ワークショップが終わる頃には、私もすっかり元気になってしまいました。



感情ってしっかりと感じるために出てくるのであって、コントロールするために出てくる

のではないんですよね。



貴重なお話をたくさん伺うことができました。

参加してくださった皆様、応援ヒーラーの方々、みちよさんに感謝です。

«花粉症?